天気を気にせず自宅で出来る運動

雨の日は走りたくない

有酸素運動の中でも特にポピュラーなウォーキングやジョギング。最近は各スポーツメーカーから可愛らしいウエアが沢山発売されているので、選ぶだけでも楽しくなりますよね。

ただ、外でする有酸素運動で気がかりになるのが「天気」。地域や季節によっては雪の心配がありますし、夏は気温が高すぎて無理、ということも。

そこで気温や季節など関係なく、毎日続けることが出来るのが家の中ですよね。天気が悪い日が続いてウォーキングをすることが出来ず、そのままずるずると辞めてしまったという人も意外と多いんです。

ですが、家の中で手軽に出来る有酸素運動であれば、天候などに関係なく、好きなときに運動をすることが出来ます。

外出が億劫になってくる高齢の人にもおすすめの運動なので、体に無理のない程度に始めていきましょう。


家の中で簡単に出来る運動は?

仕事で帰りが遅くなり、日中は何かとバタバタしているので運動をする時間がいつも夜になってしまうという場合もあると思います。

深夜になってから一人で近所をウォーキングというのは、防犯的なことを考えても不安がありますよね。その点、自宅でできる運動であれば防犯面での心配もないく、手軽に始めることができます。


そこで知りたいのが「自宅で簡単に出来る有酸素運動は何なのか?」ということでしょう。さらに出来るだけ音が無く、煩くない方法が良いですよね。

夜中にバタバタを騒がしくしてしまっては周りに迷惑がかかってしまいますし、「音が煩くないかな?」とビクビクしながら体を動かすというのも、気持ち的に良くないですしね。

ダイエット器具を使っても良いのですが、住んでいるところによっては道具を使わず運動することもできるんですよ。


これも立派な有酸素運動

足踏みだけでも有酸素運動に

「そんな運動が本当に有酸素運動なの?」と思う人もいるかもしれませんが、その場でのウォーキング、これも立派な有酸素運動です。

フローリングの上では足首などを痛めてしまうこともあるので座布団などを敷き、その上で足踏みをするようにします。特別な道具も必要ありませんし、大好きなテレビ番組を観ながらでも出来ちゃいます。高齢の人でも体に負担をかけない範囲で手軽に始められます。

外は土砂降りの雨、でもリビングでテレビを見ながら足踏みで有酸素運動をする。これこそまさに天気に関係なく、毎日無理なく続けることが出来る方法です。

もし体力に自信があるというのなら、軽いスクワットでも良いですよ。たまに気分転換に近所をウォーキングするというのも悪くないので、両方を上手に使って、適度に運動をしていきましょう。


予算があるならダイエット器具がおすすめ

室内、しかも自宅で手軽に出来る有酸素運動ですが、もし予算に余裕があるようならダイエット器具がおすすめです。

例えばサイドシェイパーやエアロバイク。

一昔前は大きくて収納場所に困るタイプが多かったのですが、最近はコンパクトに折りたたむことが出来るものも増えています。

収納場所を確保する心配も少ないので、扱いやすいです。ただ予算があまり無い、ということもありますよね。

そんな人は、階段を使った方法はいかが?

アパート住まいだとちょっと難しいかもしれませんが、もし室内で階段を使うことが出来るようなら、一定のリズムで階段を1段だけつかって昇り降りをする運動。

実はこの簡単な運動も有酸素運動の1つなんです。階段がないようなら、踏み台でも代用することができます。

これなら歯磨きをしながらでも、テレビを見ながらでも簡単に自宅でできるのでおすすめの方法ですよ。